外壁塗装の裏側
費用・時期・種類・相場のすべて 

外壁塗装の費用、相場、時期についてわかりやすくまとめてます

外壁塗装の費用、相場、時期、施工方法について書いていきたいと思います。外壁塗装を検討されている方に少しでも参考になればと思ってます。ご家族、ご友人の方と一緒に読んでやってください。

nasi

大谷翔平で 日本ハム 優勝 最大ゲーム差11.5G差

http://metoo.up.n.seesaa.net/metoo/image/81masu.jpg?d=a1

雄星と投げ合って日本ハムファイターズが優勝しました。私も札幌生まれなので応援してます。

大谷君完封勝ち 

ソフトバンクとの差最大11.5ゲーム差をひっくり返してお見事です。

(プロ野球記録は14.5ゲーム)

お見事です。



大谷君が使っていたというこの目標達成シート

自分なりに使ってみたら面白いかも






人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村

瓦が割れる



829551dc351c8e7c8d56e82d85d94a33_s



見積依頼され、屋根の上に登る事があります。

あれはあまり褒められた事じゃありません。

屋根の上にまで登って熱心に診断してくれて、良い会社だなと思われがちです。

しかし、コケだらけの屋根って少しでも濡れていると滑りますし、足場もないので危険です。

もちろん業者は、慣れているから大丈夫です。と、安心させるような事をいいます。

細部まで見ないとわからないからしっかり見ておきましょう等といいながら写真を撮ったりビデオ撮影までしたり。

実際は、その途中で瓦を割ったり、スレートを割ったり。

頻繁にはないでしょうが、私も若い頃はたまに割ってました。

また見積中にどうみても数日以内に割ったのだろうなというひび割れもよく見かけます。


不安定な場所で、写真を撮ったり、ビデオ撮影までしたりすれば、割れます。

慣れてる人が慎重に登っても割れる場合もあります。

大抵の場合その報告はないかもしれません。

初めて依頼する業者に屋根の上に登ってもらう事はやめた方が無難でしょう。


築年数や前回塗装からどれくらい経過したか、下からの目視でプロならある程状況は把握出来ます。

勿論、瓦が割れていないか?ずれてないか?塗膜の剥がれ方等わからない部分もあります。

そういった部分は足場のある状態で確認して貰えばいいと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="6447193442"
data-ad-format="auto">



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="6447193442"
data-ad-format="auto">




人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

 





にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

PC と PCデスク 




                 97737e005c2335bd45df1c73124869c8_s

 


ずっと古いノートパソコンを使ってました。

ちょっと大きな32インチのモニターとデスクトップPCを新調しました。

ちょっと満足です。

昔に比べるとPCもびっくりするくらいお安くなってます。

以前のノートブックは街の電機屋さんで購入しましたが、今回はBTOパソコンをネットで探して買いました。

私は、こうしてブログを書いたり、見積書の作成等の書類の作成、チャートをほんの少し見る程度なのでそんなに高性能なPCは必要ありません。

なのでお買い得な機種から選びましたが、なかなかサクサク動いてくれてPCの前にいる時間が増えそうです。

ちなみにいろいろ探しましたが、ウインドウズ搭載がよかったので

DELL
マウスコンピューター / TOP

の二つに絞ってマウスコンピューター / TOPにしました。

デザインよりも安さが決め手になりました。

最近は低価格でもSSDが搭載されてます。

これは短気な私には非常にありがたい。

スイッチを押したらすぐ起動します。

前に使ってたノートパソコンは起動までにタバコ一本吸えそうな勢いでしたから天国にきた気分です。

ここ数年のマイヒット商品になりそうです。

iPhoneとSSDは中高年の方でも買って損のないアイテムです。

              マウスコンピューター/G-Tune




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村

A と B 


46ddd9ebab4f81efa18ac73dc48fa7f4_s



A コツコツと黙々と作業をする。

大抵の場合

よくやってくれたと褒められる

トラブル発生率は低い

キツイ

儲からない


B 大丈夫です。完璧です。任せてください。といいながらちょっと手を抜く。

大抵の場合

よくやってくれたと褒められる

トラブルこともあるが説得できるケースの方が多い。


儲かる


このAとBの二択ならAの職人に工事依頼したいと思われると思います。

また職人も出来ることならAでありたいと思うのかもしれません。

トラブル発生率から見れば、人は見てくれてるんだなって思います。

あれだけ一生懸命やってくれてるんだから大目にみよう。

とか

あの職人を信頼してるのだから間違いはないだろう。

という心理が働くのだと思います。

でも、

儲からない。


つまりBのように考える人の方に当たる確率が多いのかもしれません。


職人さんって本当は良い人が多いです。

塗装会社に依頼しても、大手ハウスメーカーに依頼しても、実際に工事をしてくれてる職人さんを大事にしてあげてください。

きっとBの方でも、親近感をもって接すればAの仕事をしてくれます。

一見怖そうに見えても、話すとかわいい方の方が多いんですよ。

外壁塗装は人が作業するので商品のように買ったら、契約したら終わりというものではありません。


マウスコンピューター/G-Tune



人気ブログランキングへ


人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村

ボロボロ は 嫌なんです




a6528d3e8a42da55600655af39e64b2c_s

大変失礼なことを書きます。

塗装業者にとって一番塗りやすいのは、素地の傷みの少ない築10年程度の建物です。

サッシの枠付近のラインも新築の時のままなので、ペンキで汚れてるなんてこともないですし、養生する時のラインも綺麗にできます。

に比べ築30年以上経過しているような建物は、外壁にヒビや破損箇所があったり、屋根の素地は素あなだらけでしょう。

下手すれば、前回塗った塗料が剥がれてきていてどうしようかと頭を悩ませます。

前回塗った業者が下手な仕事をして土間は汚れ、サッシまわりがペンキだらけだったりするときれいに仕上げるのに苦労します。

逆に、この施主様はこの程度の仕上がりでOKなんだと考える業者もいるかもしれません。

が、折角塗り替えるのに仕上がりが悪いとこちらもがっかりします。

かといって依頼が来ればそれはありがたいので受けますが・・・

あまりボロボロになると予算もかかりますし、そもそも塗装では対応できないケースもあるでしょう。

そういった意味では定期的、計画的なメンテナンスは必要なのかもしれません。

人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

梅雨入りしましたが、今がベストタイミングかも?



544931630e5d352d556073c7a7cff75a_s

各地梅雨入りしちゃいました。

毎日蒸し暑くへばってきます。

この時期雨で現場が休みになって有能な担当者が見積もりにきてくれます。

この時期でなくてもきてくれるのですが。

この梅雨の時期に100万円もする外壁塗装工事を行うのはおすすめしない私ですが、見積もり依頼はちょうどいいのかもしれません。

実際に塗ってる職人さんも雨で暇だったりしてるかもです。

また、小さな塗装屋さんは現場がすすまないから収入が減り、ちょっとあせって普段提示しない金額で仕事を集めようとしてるかもです。

業者に連絡すると大抵一週間以内くらいに現場調査にこられます。

その後一週間程度で見積もりをもって再度訪問されます。

そしてその後1~2週間で施主様から工事依頼の電話や詳細についての問い合わせがきます。

大抵の場合最初の電話から1か月程度でどこに工事依頼するか決められる施主様が多いようです。

真夏は真夏で養生等で窓を閉め切られますから暑かったりしますが、今は皆さんエアコンをつけて生活されてますから、少し我慢してください。

いずれにしても今から見積もり依頼されると、変な業者に契約をせかされなければ、ちょうど梅雨開け~お盆前に工事して頂ける場合が多いと思います。

人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



 

【裏側】 本当にあった怖い話





443719

10数年前のお話です。

とある業者が屋根塗装を受注しました。

その業者が屋根塗装の工事を始めると必ず雨漏れがします。

最初に屋根の洗浄をします。

その時にルーフィングシートを少し破いて水を流すと見事に雨漏れしちゃいます。

その業者は日常的にやっていたと下請をしてた職人さんから聞いたことがあります。

ここからは私の想像ですが、まず屋根塗装を比較的安く受注します。

後にルーフィングシートの張替え工事を追加で受注するのですが、その時はかなりふっかけた金額で見積るのでしょう。

施主様は屋根塗装をしている途中ですし、断るに断れない、ましてや雨漏れし始めたのだから止めなければいけません。


最近はこの手のあからさまな悪徳業者はあまり見かけません。


が、えげつない訪販はまだまだいます。

無料、キャンペーン、サービスなんていうのはこの業界では施主様が得することはまずありません。

たまにあるのが、〔通常30万円の〕屋根塗装に無料外壁洗浄がついてキャンペーン価格40万円

足場代サービスもよく聞きますし、施主様から求められることすらありますが、純粋に足場代サービスなんてできません。

定価のない塗装代に最初からのせてるか、利益を減らすかそのどちらかでしょう。

聞こえのよい宣伝に乗っからず経験豊富な職人さん、経験豊富で真面目に誠実に仕事をする現場管理者のいる業者を選ぶのがよいと思います。


人気ブログランキングに参加してます。  
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村


梅雨入り間近  塗装しますか?


063857b8fbd0ba9dcc84215044a6bb67_s

いやーな季節です。

ジメジメ蒸し暑くなってきました。

外壁塗装には不向きな季節です。

私もお客様に塗装ってどの季節がいいの?

なんてよく聞かれます。

大変申し訳ないですが、冬でも梅雨時期でも何時でも関係ないような言い回しをしちゃいます。

一年中受注して工事しないと食べていけません。

実際日本には梅雨もあれば、台風もあれば、最近はゲリラ豪雨なんてのもありますし、から梅雨で梅雨なのに雨が降らないなんて年もあります。

こればっかりはわからない部分もありますが、だからといって数十万から数100万の工事を梅雨時期にする必要は全くないような気がします…

小雨の中塗装してる塗装屋さんや、雨が降りそうなのに黙々と作業してる塗装屋さんもたくさんいます。

たいてい

下塗りだから大丈夫です。

中塗りだから大丈夫です。

すぐ乾くから大丈夫です。

不具合があれば塗り直すから大丈夫です。

 軒が出ていて雨が直接当たらないから大丈夫です。

なんて言いながら塗装しちゃう業者さんも少なくありません。

逆にここで業者と揉めると、中塗りすっ飛ばして上塗りが始まったりしちゃいます。


ただ個人的には使う材料や塗る場所によっては霧吹きで吹いたくらいの小雨なら仕上がりにさほど影響は無いような気もします。ある程度業者を信頼して神経質にならなくてもよいような気もしますが、最後は大金を支払われる施主様の判断なのだと思います。


そんな中、しっかりした業者は湿度管理を徹底したり、天気予報をシビアに判断して、雨は降ってないけど湿度が高いから今日は作業中止してくれというような施主様からしたら素晴らしい業者も存在します。

下請けの塗装屋さんはたまりませんが、質の高い管理体制で質のよい仕事をさせる業者もいます。

よく外壁塗装会社の売り文句に直接施工だから安心です。

なんてうたい文句がありますが、職人を抱えている業者ではなかなか出来ないことだと思います。

私はこのブログでよく職人の質について書いてきましたが、その会社の考え方や営業担当者の力量もかなり重要な要素です。

私達は、沢山失敗してます。
だから施主様との会話の中で、この方はネットの情報を沢山見られてるなとかよくわからない社団法人なんかの、外壁塗装失敗しない為の〇〇なんて冊子を読まれてるんだなとか察知します。

その上でお話します。

お話をしながらよい職人なのか、仕事をしてくれる担当者なのかを見極めて、信頼出来る業者を選んでください。

人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村


【裏側】外壁塗装のトラブル



ネット上や実際の施主様等から外壁塗装のトラブルをよく耳にします。

以前頼んだ業者はこうだったから二度と頼まない。

今塗ってもらってるけどこれは正しいやり方なのか?

今までもさんざん書いてきましたが、塗装ってあいまいなんです。

また施主様のニーズも様々です。

業者もピンからキリまでいますし、業者も施主様もそれぞれ感覚的なものが違います。

施主様の中には

「うわぁ~新築の時みたいになってありがとう」

とおっしゃって頂ける方もいます。

同じように塗っても

「色がおもってたのと違う」とか

「ヒビの補修後が角度によってはわかる」

のようにおっしゃられる方もいます。

私たち業者もからシミュレーション等でご提案する時等に色は若干違うように見えることはありますよ。

とか

ヒビの補修後は出来るだけ肌合わせしますが、目立つ場合もありますよ。

とか工事前に説明する場合もありますし、忘れちゃったりする場合もあるかもしれませんし、一つ一つ説明しだすときりがない場合もあります。

逆に新築の時のようにバッチリ塗ります。とか全部塗ります。

というように誤解を招くような営業トークを多用する営業マンもいるでしょう。

厳密に言えば塗り替えなので、新築の時と同じように再現することは不可能ですし、サッシからガラスから全部塗るわけではありません。

もちろん私たちのような塗装業者のあきらかな手抜きや業者間で話す時にでもそれはまずいなというような施工を平気でする業者がいることも事実です。

が、完璧な施工をしてると自問自答した時にそう言い切れる業者もいないと思います。

まず、予算の問題があります。周辺の業者が100万円で施工してるのにいくら完璧な施工をするからといって180万円かかりますと見積書を提示しても仕事量が減りそういった業者はおそらくつぶれてしまうでしょう。

営業力に自身がある業者の中には50万円で出来る工事を180万円で売ってる業者はいるかもしれません。

いい仕事をしていれば口コミで仕事がどんどん舞い込んでくるなんていう時代ではありません。

そのようなことも若干はあるでしょうが、それだけで成り立つようなことはありえません。

仕事内容よりいかにアピールするか、いかに集客するかということに重きを置いているのが現状です。

完璧ではないにしろ、他社よりはよい工事をしようと目指しているような業者はいるでしょう。

よくある話として

こんな工事でいいのか?

と質問された業者Aは、そんな工事はありえません。わが社ではこういう工事をしてますよ。そんないいかげんな工事をするようなところは信用できません。等と受け答えされる場合も多いと思います。

人の工事を批評するのは簡単ですし、施主様が疑問に思ってることに便乗する方が簡単です。

逆に

以前の工事をほめるというパターンもあるでしょう。

入り込みの段階で、前回の工事はすごく丁寧でいい仕事されてますね~

なんていう業者さんもおられるでしょう。

前回の工事のすべてに満足されている方はわざわざ違う業者に見積もりを依頼しません。ほかの業者を探すってことは理由があることを知ってます。

前の業者は引退されてるとか予算が凄く高かった等々・・・

あからさまにひどい施工の場合以外はほめてあげた方が施主様もいい気分でお話ししてくれる場合が多いでしょう。

初対面の人に家をいきなりけなされたらそれだけで気分もわるくなるでしょう。

工事を依頼した後にチャックすることも大事ですが、

もっと大切なのは安易に契約せず、工事を依頼する前に施工方法を徹底的に確認する。その施工方法に納得する。あいまいな部分は残さない。そうすることで後悔しない塗装工事ができると思います。




人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村


 

被災地や被災地の周りを狙うリフォーム業者

西方沖地震の時もよく見ました。






他県のリフォーム業者がハシゴを乗せて瓦がずれた家を周る姿

実際大きな災害の時って地元の業者だけでは手が足りません。

地元の瓦屋さんに依頼すると数ヶ月待ちは当たり前の状況です。

だから他県からの応援は有難かったりします。

ただリフォーム営業マンの多くはは手助けにより仕事が取りやすいからの発想で営業しにきます。

瓦を直したい。雨漏れは困る。という強いニーズがあります。

そこに割高な金額をつけて回るだけで注文が取れます。

人道的には格安で助けてあげたいと思う方もおられるのかもしれませんが、強いニーズと人手不足また遠方からの経費が重なると割高な、というかほうがいな金額をふっかけてきます。

大抵数をこなそうとするので仕事もいい加減な内容になります。

酷い業者に引っかからない様に注意したいものですし、モラルある営業活動をしてほしいものです。




style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="8634961447">

人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

 





にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村





改定


難しいと言われるリフォームが誰でも簡単にたった5つの手順だけで成功

by   外壁塗装の裏側 管理人
外壁塗装 質問コーナー
530741



外壁塗装を検討中で実際に業者に見積を依頼したけど、

その見方がわからない。

書かれてる内容の是非がわからない。

実際見積の金額や施工方法が妥当なのかわからない。

なんてことをよく耳にします。


見積書をメールに添付して送ってくだされば私なりに、業者さんへのつっこみ所や妥当性をアドバイスさせていただきたいと思います。

下記の申し込みファームより、お名前(ハンドルネーム可)、メールアドレス(送受信できるもの)、ご不安な点等記載の上ご連絡ください。

ご登録頂いたメールアドレスにこちらより返信いたしますので、そのメールに見積書を添付ください。

見積書は個人の特定できる部分や業者名などは伏せていただいて構いませんが、見積内容はすべて添付ください。

写真付き診断書や家の外観のわかる写真等あれば一緒に送っていただけると判断しやすいと思います。

                      
                       見積診断お申込み
ギャラリー
  • 【体験談】外壁塗装 一括見積もりサイト 比較ランキング
  • 外壁塗装 種類とベストな選び方
  • パーフェクトクーラーベスト ラジカル塗料 断熱塗料
  • 外壁塗装 価格・相場と仕事内容の比較
  • 外壁塗装 費用・相場 安心工事の見分け方
  • ブルートゥース iPhone に プラントロニクスM70 運転中OK?
  • 外壁塗装の時期・季節  ウソと本音
  • 外壁サイディングのシーリング オートン イクシード15+と変成シリコン
  • 外壁サイディングのシーリング オートン イクシード15+と変成シリコン
リフォーム ホームプロ