コケの上から塗装する

ケレンせずに塗装する

1回しか塗ってないのに、しっかり2回塗りましたと爽やかに言う。

養生際は(窓周りなど)一回しか塗らない

フッ素といいながらシリコンを塗る

洗浄といいながら水で濡らして洗浄したことにする

窓や土間に塗料をつけたまま完工したという。

二階は下から見えないから、一階と二階階で仕上げ方を変える。

見えない所は適当に塗る。もしくは塗らない。

サビ止めの効果のある高級な材料といいながらサビ止めは塗らない。

シーラーといいながら水を塗る。

タバコの吸殻を捨てるのが面倒だからと材料の中に捨てる。

意味のわからない説明で乗り切ろうとする。

ホコリやサビを塗料で固めながら塗る。

物を壊して(瓦を割る、雨戸の戸車を割る)などしてそのままか軽く補修して報告もなく終わる。

庭でようをたす。←本当にあります。私は見ました 

大切に育てられた庭の草木を悪気はなく踏む


爽やかな営業マンやしっかりしてる会社に限ってこういう事がよくあったりなかったりします。

あるあるなんて書きましたが、半分以上の塗装業者は一個も当てはまらないと信じてます。








人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村