塗装屋さんペンキ屋さん達が現場で日常的に使うあまり一般的ではない言葉を紹介します。

ピン 
意味    一回
使用例    ここはピンで仕上げる


とまる

意味   色がしっかり付いている

使用例   この色とまらないからピンじゃだめやね

はいる いれる

意味  済みまで塗る

使用例   あそこの入隅はいってないからいれといて

入隅 出隅

意味   壁等の角の部分

使用例   この家入隅が多いから塗りにくい


ふく

意味   吹き付ける

使用例   これ面倒だからふこう

山立て

意味  マスチックローラ(砂骨ローラー)で出来る模様

使用例  この家リシンに山立てて塗装します。

しゃぶる

意味  水やシンナーで薄める

使用例  もう材料が足りないからしゃぶって塗ろう


最悪の使用例

もうこの現場材料が足りないからピンでしゃぶって塗って!でも絶対とめてくださいね!

まぶ

意味  塗料を水やシンナーで薄めてない材料

使用例  この現場予算あるからまぶで塗って


おとす

意味  完工

使用例  この現場3日で落としてください


おす

意味  ローラーで塗る

使用例  ローラーでおしてください


手がはやい いい手

意味 職人の腕

使用例 いい手いますか?→いい職人いますか? 手がはやい→作業が早い 



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村