6d282b5d72a7ca15f2fdb6fe47e52656_s


先日テレビでやってました。

コンビニで

500mlのお水が110円程度で売られてます。

2リットルのお水は100円で売られてます。

なんで?

というお話です。

答えは

2リットルのお水はネットを含め競争にさらされている。

500mlのお水は道端の自動販売機等で必要な人は高くても買ってくれる。

中身の水の品質は同じ、しかし量が違うことで、運送費等も含めコストはかかる。

競争に勝つために価格勝負で安くなる。

昨年、職人からコンビニで2リットルの水が100円と聞いてすぐさまコンビニまで確認しに行ったことを思い出しました。






相見積をとって業者を競争させることの大事さと通じます。

でも工事内容が違う。ここが外壁塗装の悩ましい部分です。

これって同じ業者に同じ家を150万円で頼んだ時と70万円で頼んだ時の内容もおそらく違います。

本当に悩ましいんです。

かといって150万円の業者より100万円の業者のほうが仕上がり仕事内容すべてにおいて上ってことが普通にあるんです。

本当に悩ましいんです。

仮に遠くに住んでいる親戚や友人にアドバイスを求められても困るんです。

確実な答えは出せません。

暇なら時間の許す限り見積とって塗装の勉強してね。

ネット上には正しくない情報もあるから気を付けてね。

私の個人的におすすめの一括見積サイトも紹介するでしょう。

そのくらいのアドバイスしかできません。








人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



ホームプロ