外壁塗装の裏側
費用・時期・種類・相場のすべて 

外壁塗装の費用、相場、時期についてわかりやすくまとめてます

外壁塗装の費用、相場、時期、施工方法について書いていきたいと思います。外壁塗装を検討されている方に少しでも参考になればと思ってます。ご家族、ご友人の方と一緒に読んでやってください。

2016年04月

屋根塗装の注意点

セメント瓦、コロニアル、モニエル瓦、板金屋根など屋根塗装といっても様々な種類があります。
ca536b01baeca16fefae84d99b933770_s

この屋根を塗装する場合、最近はやりの遮熱塗料や断熱塗料を選ばれることも多いかと思います。

遮熱塗料の効果を高める為に最近は屋根に白っぽい色を塗られる方も増えてきました。

通常真夏の午前9時過ぎくらいに瓦を触ると熱くて素手でしばらく触るとやけどしちゃうくらい熱いです。

白っぽい遮熱塗料でコロニアルを塗装した後素手で触っても真夏の14時くらいなのに全く熱くないのには始めビックリしました。

それくらい瓦の表面温度には差がでます。

遮熱塗料や断熱塗料を塗ると真夏の室内が涼しいなんてことはありませんが、無駄に熱せられることは防げ、エアコンのききはよくなると思います。



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="7773140647">




この屋根塗装で一番注意したい部分は、最初の見積もりの時の塗装会社の担当者が屋根に上ることがあろと思います。

「私たちはプロなので大丈夫です!」

等といいながら意気揚々と上りますが、瓦を割ったり、ずらしたりやってしまう方がいるということです。

はしごをかけて雨どいを割るなんてこともありえます。

特に若い新米営業マン等に多くみられます。

決してワザとではないのですが、割っちゃう場合も少なくありません。

また仕事を依頼されようと必死ですから、割ったことを申告しない場合すらあります。

業者選びは電話を掛けるその瞬間にはすでに始まってます。見積もりを見てからだと手遅れになる場合もあります。

本当に初歩的なことですが、そのようなケースもあることは知っておいた方がよいでしょう。



次はやはり洗浄です。

以前この洗浄の時わざと雨漏りをさせ下地の交換まで契約させる悪徳業者もいました。最近はあまり耳にしませんが…

屋根の洗浄をしっかりやろうとすれば一日以上かかる場合も多々あります。

外壁なんかよりもコケ等の汚れが多くしっかり洗い落としておかないと塗料を塗ってもすぐ剥げてしまいます。

この屋根なのですが、一番たちの悪いのは、塗りさえすれば、下から見ても割ときれいに見えるんです。

下から艶がありきれいになったと思いきや、屋根に上ってよくみると、ムラやかすれといった施工不良が多々あるなんてこともよくあります。

2Fの屋根の上なんてまず一般の方が気安く確認できる場所ではありませんから手抜き箇所NO1といってもいいかもしれません。

かといって屋根に上って確認をすることはおすすめしません。塗装直後の屋根ほど滑りやすいものはありません。

少しでも靴底が濡れていれば確実に滑ります。また上りなれてない方は本当に危ないです。

足場等があれば、塗装会社の方に案内してもらい足場の上からみる程度にとどめておきましょう。

依頼する前にしっかり塗ってもらうよう念を押して置くといいかもしれません。



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="7773140647">

人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

 





にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村

無機ハイブリッドとオートンイクシード15+とサイディング

そもそも私がオートンイクシード15+に興味を持ったのは無機ハイブリッド塗料の施工をはじめてからでした。
f5051314c93d7f06fd48666525a03fce_s

 無機ハイブリッド系の塗料の塗膜の耐久性は20~30年と各メーカー高い耐久性を説明されます。

仮に塗膜の耐久性が20年~30年だとしても、剥がれやすい木部等は無理だろうなというのが最初の印象でした。

木部は住宅の高い部分に在る為塗り替えるには、足場仮設費用がかかり、仮に外壁や屋根がきれいな状態でも木部が傷めばその部分の再塗装は必要となります。


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="7773140647">


たまに施主様も勘違いされているのが

外壁は10年サイクルで塗ればいいんでしょう?

前に頼んだ塗装屋さんから10年は安心してくださいといわれたから 

なんてフレーズはよく聞きますが、実際は経過年数に関係なく傷み始めたら早めに補修や改修を考えた方がよいということです。

5年前に塗った塗装業者は多少傷んでるなと思ってもまだまだ大丈夫ですと言うでしょうし、初めて訪れた業者はもう傷んでますというでしょう。5年前に塗装した業者でも厚かましい性格ならそろそろまた塗りましょうか?と言われる方もいるでしょう。

ある程度ご自身で判断できる知識をみにつけるか、信頼できる業者と知り合ってなければなりません。


本題ですが、サイディングの住宅等はシーリング部分の交換は最低10年でしなければなりません。

このシーリングは紫外線で傷むので、塗膜で保護することは基本的に難しい部分でもあります。

すると無機ハイブリッドで塗装しても10年後シーリングの打ちかえ工事をしなくてはいけません。

オートンイクシード15+なら20年の耐久性があるということで、無機系塗料とセットで使えば理論上は外壁は20年しっかり持つと施主様に説明できるというところからオートンイクシード15+を積極的に使うことになりました。

最近の窯業系サイディングを採用してる住宅では、今までなら木部を使用してたような破風板なども、樹脂でできていたりするので、木部のように塗膜が早い段階で割れてきたり剥がれてくることはないように思います。

ですからこちらもおすすめしやすいです。



私自身、おススメはしますが、オートンイクシード15+にしても無機ハイブリッドにしても20年経ってみないとわからない部分が多いと思います。

塗膜がわれてきたりしないのか?当然サイディングや壁の下地のモルタルが割れれば塗膜も割れてしまいます。オートンにしても日当たりのよい面で20年硬化せず弾力性を維持できるのか不明です。

その反面20年の耐久性が期待できるという点では、現在もっとも有効な塗料ではないかとも思います。

20年の耐久性にそれほど期待されず、いい塗料で塗ってほしいと思われてる施主様にはぴったりな施工方法でないかと思います。

無機ハイブリッドはまだまだ塗料がお高いですが、オートンイクシード15+は他とそんなに差はないので試しても損はないなと感じてます。

いろいろな視点からゆっくり考えられてみるのが良いと思います。



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="7773140647">



 人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

 





にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村

カラーシミュレーション 色決め時の注意点

最近の外壁塗装には、色決めサービスがスタンダードになりつつあります。
5dc455100666eb607340d719377ce81e_s


以前は塗料カタログの小さな色チップ20色くらいをみながら、こんな色があいますよ~なんて言いながら決めてもらってました。

少し気の利いた塗装店はA4版くらいの塗り板を見てもらいながら色や塗膜のデザインなどを見比べてもらったりしながら決めてもらってました。

でも今は

カラーシミュレーション を使った色決めがスタンダードになってきました。

実際のお宅を写真にとりPCに取り込み外壁の色、屋根の色、破風板の色すべてをお好みの配色になるように色を変えながら決めていきます。


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="7773140647">


塗装店のショールームの大型モニターでみながら、ご自宅でiPatの画面をみながら、業者がプリントアウトした資料をみながらと様々な方法で色を決めて頂けるようになりました。

しかし、このカラーシミュレーションにもいくつか欠点もあります。

実際に選んだ色と印象が違うことがよくあります。

PCのモニター上の色や印刷物の色だと微妙な違いが表現できない場合もあります。

また、現在の色の上に上書きしていく仕組みなので、仮に赤の外壁にカラーシミュレーションで色を付けた場合と白の外壁にカラーシミュレーションで色を付けた場合同じ色でも違う色に見える場合もあります。

ある程度のイメージくらいでしたら問題ないのですが、繊細にこだわられる場合はカラーシミュレーションだけでは、トラブルの原因になります。
2c28bded19ce0b550a761caf938feb2f_s

色決めで気を付けてほしいポイントは他にもあります。

外壁の素材(凸凹感)により違う色に見えます。

朝、昼、夕方、晴天、曇り、雨等光の当たり方で違う色に見えます。

また小さな塗り見本より少し薄くみえることもしばしばあります。

また、そのものの色と周りの色のバランスも重要な要素になります。

色なんてなんでもいいと言われる方も多いですが、色にこだわられる場合は慎重に選ばれることをおススメします。

出来れば契約前に親身になって色決めをアドバイスしてくれる業者を選択するのもいいかもしれません。

契約後だと面倒になって体よくあしらわれる場合もあります。

外壁塗装は耐久性も当然ですが、色、美観も重要な要素ですから納得のいく色決めをしてみてください。



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="7773140647">



人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

 





にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村

 

サイトマップ



工事中です


外壁塗装の裏側へようこそ

外壁塗装ご検討の一般の方のご参考になればと思います。


1:塗料の種類
 ウレタン塗料
 シリコン塗料
 フッ素塗料
 光触媒
 無機系塗料
 パーフェクトセラミックトップ

 無機ハイブリッド塗料の落とし穴 

 ガイナ
 ガイナ 断熱塗料
 断熱塗料ガイナの実力

 セラミック系
 その他の塗料
 オートンイクシード15+

2:自分にあった業者の見分け方
 優良業者
 


3:外壁塗装を依頼する時に気を付けておきたい部分
 外壁塗装に適した時期とは


4:家を塗り替えるときの相場



5:外壁塗装の色決め時の注意点
カラーシミュレーション 色決め時の注意点



6:DIY情報
 外壁塗装をDIYでする時の注意したい9のポイント
 土間やブロック塀の洗浄方法
 ネタばらし PART2 塗料缶のラベル





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="8765633043"
data-ad-format="auto">

人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

 





にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村 

いよいよ 外壁塗装 ベストシーズン 到来です。

桜も散りもうすぐゴールデンウィークです。

48e00a5282d3410cb2a10eeb940dae7c_s

梅雨前に外壁塗装をして万全で梅雨を迎えたいと考えられる施主様も多いのではないでしょうか?

私達もこの時期が年間で最も仕事の多い時期の一つです。

屋根塗装も季節的にそんなに暑くなく塗りやすい時期です。

逆に相場は上がりがちな時期でもあります。

仕事があるから強気になれる時期でもあります。

10万、20万なら弱小塗装業者でも普通に値上げしてくるでしょう。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="8765633043"
data-ad-format="auto">

 

最近は、塗装業者の店舗もちらほら増えてきました。

10年前なら塗装業者の綺麗な店舗なんて見かけませんでした。ちょっとした倉庫くらいでした。

暇つぶしに覗いてみるのもいいかもですね。

一級塗装技能士の免許が飾られているか?

地域での施工実績が多いか?

その地域に根付いてどれくらいの年月が経っているのか?

等を探りながら店主とお話しすると良いでしょう。


業者選びは塗料の性能で比較しないでくださいね。

日本ペイントだからとか無機系だからとか塗料メーカーや塗料のグレードだけで決めてあまりいいことはありません。

塗料の性能を最大限に引き出すのは職人です。塗料の性能をころすのも職人です。

家の塗り替えは10年に一度のイベントです。

いい業者選びをして楽しいイベントにしてください



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="8765633043"
data-ad-format="auto">




人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

 





にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村

【実演】 サビキラーを塗ってみました

BlogPaint
たまたま歩いているとサビのひどい金属を見つけました。


BlogPaint

これの左側1/3を一生懸命ケレンしましたが、錆がひどく30分くらいやりましたが、もうあきらめました。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="8765633043"
data-ad-format="auto">



image

これが紙コップにいれたサビキラーです。水性でシルバー色なのでメタリックな感じです。


image

これを先ほどの錆びた棒の右1/3にサビキラー

左側は一液エポキシ系サビ止めを塗布しました。

本当はケレンして1液エポ ケレンなしで1液エポ ケレンなしでサビキラー

とやりたかったのですが、ケレンがうまくいかなかったのであまり気にせず進めていきます。


このあと塗料を塗るつもりでしたが、今日は体調がすぐれないので諦めます。

また明日以降に塗ってさらに暴露実験してみます。


BAN-ZI サビキラー プロ 1KG サビキラーPRO 4kg BAN-ZI サビキラープロ 16kg




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="8765633043"
data-ad-format="auto">

人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

 





にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村 

【裏側】 友人や親戚からの依頼を断る理由

外壁塗装工事を友人や親戚に頼まれたらすごく困ります。
36ac1713d751e360ac016bfa10835c2d_s

実際に断ります。

おそらく知り合いだから安くしてもらえるだろう。

しっかり塗ってもらえるだろうと思い依頼してくるのだと思います。

このブログで何度も書いてますが、安くてよい仕事ってのはありえません。

新聞折り込みのチラシやネット上に外壁塗装まるごとパック60万円なんてキャッチコピーでよく宣伝されてます。

正直できません。チラシやHP等の宣伝費をかけず、職人に直接依頼して出来るかできないかの微妙な予算です。

また、施主さまは外壁塗装に対する期待値が非常に高いんです。

私も営業トークで、塗っておけば安心です。期待耐久年数10年です。等ということもありますが、

10年確実に剥げることも色あせることも雨漏りすることもなく大丈夫ですとは言えません。

しかし、施主様の多くは後者のように受け止めてしまいます。

すると施主様の中にはちょっとした不具合で騙されたと感じる方、ミドリコケが数年で生えたから下手くそな塗装屋さんだ。と受け取られる方も多いです。

防コケ剤入りの塗料なんてすべてのコケに対応してるわけでないから、生える立地の家には生えます。

契約前はどの業者もオーバートークになりがちです。デメリットは隠しますし、ごまかします。

期待できる。たぶん大丈夫。前よりはよいはず。

30年確実に大丈夫と言わないだけましってことです。





さんざんそのような営業トークを聞かれてきた親戚やネット上でグレーな情報を手に入れようとすればすぐに手に入る環境で、疎遠な親戚や友人に頼まれてもなかなか気がすすみません。


川のとなりの家は塗装後数年でコケが生えてもおかしくありません。

他にもたくさん勘違いや様々な問題が起きるのです。

塗装で解決する問題と解決しない問題があります。

予算もあります。

場合によっては、相見積の相手もいます。

自ずと説明出来る範囲が限られます。

想定外の事も運悪く起こったりします。

「なんで塗る前に言ってくれなかったんだ」

とおっしゃる施主様もおられますが、そんな細かい説明まではできないのが現実です。

聞かれたら答えます。ある程度の説明や特に気になる部分はお伝えしますが、施主様毎にニーズが違うのですべての施主様の思い通りにはいかない場合も少なくありません。

業者としては完璧に予算内でおさめたつもりでも、施主様からすれば納得できない部分があったりします。

80万円でペロッと塗る

150万円かけてしっかり塗る

70万円の開きがあります。

そのすべてを説明するのに時間もかかりますし、80万円の場合はこんな手抜きをしますとはなかなか言えません。

実際シリコンで塗った場合フッ素で塗った場合明確な耐久年数を答えろと言われても

わかりません。各々わからないのでその差がどれくらいかなんてもっとわかりません。また、人によってその耐久性の定義の仕方も違います。

そんなグレーな部分の多い外壁塗装ですから、親や本当に仲の良い友人でぶっちゃけてお話してもよい相手以外からの依頼は受けることができません。







  人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

 





にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村

【悪徳】 これはマズイ 即クーリングオフ

外壁塗装業者で真っ白で完璧な業者はいません。

私は見たことがありません。

というと語弊があります。

例えば、ぼったくりと正当な報酬のラインってそもそも難しい部分で、業者にしろ施主様にしろ各々感じ方が違うと思います。

いずれも会社の利益にあたる部分ですが、契約金の何パーセントまでが正当な報酬なのか?
また素晴らしい仕事をしても金額が高いとぼったくられたと感じる方もおられると思います。

外壁塗装そのものがグレーゾーンが広い業界なんだなと日々感じてます。

が、これは確実に黒だろ

黒でないにしても、私は勧めないパターンがあります。

1:会社所在地が地元でない場合

遠方からわざわざ営業にきてる業者

工事を依頼しても、ガソリン代、高速代等経費がかかります。また後々不具合があった場合等フットワークが悪いでしょう。わざわざ遠くの業者に頼むメリットを感じません。施主様ご自身で遠くの業者の評判を聞き惚れ込んで是非お願いしたい場合等は構わないと思います。

台風が直撃し、他県の営業マンがやってくるなんて事もあります。

また訪販の会社は営業トークや独自の商材を持ってます。この営業トークは最初の一回目に特に効力を発揮します。一度聞いて冷静な判断で断った人は二度と騙されません。荒らされてない新天地を求めどんどん行動範囲を広げ営業してまわります。東京から長野 大阪から広島くらいなら普通に移動します。

2:常識の範囲外で契約を急がせる。

営業マンは契約が欲しいです。皆さん同じですから、他社の話を聞いて気持ちが傾く前に契約を急がせます。大なり小なりありますから多少は目をつぶってあげてください。ただ今日中というのはおかしいです。今日中なんて普通言えません。


3:大幅な値引き
値引き前の定価がおかしい。そもそもどんな理由があろうと、まともな見積なら10万円20万円と軽々と値引き出来ません。もし、私の作った見積から10万円値引きするなら、工事グレードがかなり落ちます。塗る場所が半分になったとか見積の前提が変わらない限り大きな値引きは出来ません。30万円値引きなんて業者は「ぼったくり業者です」と自白したと捉えて下さい。


4:会社名や住所を検索してみる

名前が大きい場合は必ずネットで会社名を検索してみてください。

実在するのか確かめる。

悪評がないか確かめる

Google マップGoogle Earthで所在地を確認してみる


ナショナル〇〇とかヤマダ電機〇〇とか大手企業の関連会社、公的機関と勘違いさせるような名前の会社はもうその時点で怪しいです。

実際に関連会社の場合は問題ありませんが、よくわからない場合等はやめておいた方が無難です。

例えば
水道局の方から来た水道保全協会の〇〇です。

意味は、
水道局のある方面から来た水道局とは一切関係ない自分で作った保全協会の〇〇です。

実際とはかなり違う印象を与える勘違いしやすい事を言われる方がいます。


これに当てはまる場合はクーリングオフも視野に入れながらもう一度冷静になって判断するか親戚や親しい友人の相談されてみてることをおススメします。


人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

 





にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村 






【ケルヒャーを超えた】 DIYでブロック塀 土間を簡単に洗浄する方法

最近このブログを書き始めて、いい仕事をしようとモチベーションが上がってきた ボリスです。

商売の為にHPに施行例やアンケートをあげるより楽しいです。

282899


本題です。

塗装を頼まれると、ついでに塀や玄関アプローチ、駐車場の土間コンクリートなどをついでに洗浄します。
 
等とついついサービス工事として請負がちです。

職人からこのデカイ土間洗うんですか?と不満気にいわれることもよくあります。

特に劣化の激しいモニエル瓦、外壁 そしてサービスの洗浄を1日でとオーダーすると遅くまで頑張ってくれてます。

そんな時時間短縮の為に土間に漂白剤を混ぜた水を撒いておきしばらくして流すと洗浄するより隅々までむらなく落ちちゃいます。

大きなコケや塗膜等がある場合は使えませんが、コンクリートの土間や塀が黒く汚れてる場合はきれいになります。

洗浄機で洗ってもムラなく綺麗にとなると余程時間をかけて念入りにしないと、しま模様になったりして、なかなか綺麗になりません。

植物が近くにある時はやめておいた方がいいと思いますし、そもそもコンクリートやセメントに漂白剤をかけていいのかはわかりませんが、きれいにはなります。

ご家庭でケルヒャー等で洗うよりきっと簡単に落ちますので、自己責任の上試されてみるのもいいかもです。




 
人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村

【裏側】3タイプ あなたの家を塗る職人はどのタイプ? 

2f1f4df2a49dafcadbb30eae9ed02228_s



1:外壁に張り付いているエアコンと室外機をつなぐダクトがあります。

手の込んだ職人さんはそれを分解して外して、外壁を塗り、ダクトも綺麗に塗装してくれたりします。

養生もせず、外壁と同じ色で塗りつぶす職人さんもいます。

養生して、ダクトの裏側までは塗らない職人さんもいます。



2:雨戸を塗るとき

雨戸をペーパーケレンして、ツルツルにして、塗装機で何度か塗装し、鏡面仕上げする職人さんもいます。

雨戸をマジックロンでかるくケレンして、刷毛やローラーで塗る職人さんもいます。

殆どケレンせず塗る職人さんもいます。


3:瓦を塗るとき

ヒビの入った瓦を見つけ、瓦を差し替えてくれる職人さんもいます。

ヒビの入った瓦を見つけ、コーキングでかるく補修してくれる職人さんもいます。

ヒビの入った瓦に気づいてないふりをしてそのまま塗料で埋めようとする職人さんもいます。


4:木部を塗るとき 

木部はハゲやすいからといって、皮スキでざっとケレンして、マジックロンで更にケレンして、最後にペーパーケレンで仕上げたり、サンダーで旧塗膜をしっかりとって塗装する職人さんもいます。

木部を皮スキどマジックロン等でざっとケレンして仕上げる職人さんもいます。

木部を殆どケレンせずパリパリの旧塗膜だけはいで塗装する職人さんもいます。


5:フッ素で塗るとき

フッ素を1缶5万以上で仕入れ塗ってる会社または職人さん

同じフッ素を3万円以下で仕入れ塗ってる会社または職人さん

フッ素といいながらシリコンを塗ってる会社または職人さん


上記の様に、素人では気づかないようなことや、そのやり方しか見なければそんなものかと感じる様なこと、逆にそこまではしなくていいと感じる様なこと、明らかにおかしな部分等色々な業者がいます。

一番避けて欲しいのが、高い予算でお粗末な仕事しかしない業者を選ぶこと。いわゆるぼったくり。高いから間違いないと短絡的な判断は禁物です。

次に必要以上に予算に集中しすぎて、とにかく安い方安い方を選んでしまうと、自ら入念にダメ業者を選定し、結局割高な買い物をしてしまって失敗したと後悔すること。


慎重な方が陥りやすいのは3社相見積でどこも金額が似たり寄ったりだから大丈夫だろう。なんて考えも危険です。たまたま雑な仕事を専門にしてる会社が3社きたなんてことはよくあります。むしろそういう業者が多数派ですから普通に3社くらい揃います。相見積では家の診断を聞く、作業方法を聞くということに集中してください。

人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村

改定


難しいと言われるリフォームが誰でも簡単にたった5つの手順だけで成功

by   外壁塗装の裏側 管理人
外壁塗装 質問コーナー
530741



外壁塗装を検討中で実際に業者に見積を依頼したけど、

その見方がわからない。

書かれてる内容の是非がわからない。

実際見積の金額や施工方法が妥当なのかわからない。

なんてことをよく耳にします。


見積書をメールに添付して送ってくだされば私なりに、業者さんへのつっこみ所や妥当性をアドバイスさせていただきたいと思います。

下記の申し込みファームより、お名前(ハンドルネーム可)、メールアドレス(送受信できるもの)、ご不安な点等記載の上ご連絡ください。

ご登録頂いたメールアドレスにこちらより返信いたしますので、そのメールに見積書を添付ください。

見積書は個人の特定できる部分や業者名などは伏せていただいて構いませんが、見積内容はすべて添付ください。

写真付き診断書や家の外観のわかる写真等あれば一緒に送っていただけると判断しやすいと思います。

                      
                       見積診断お申込み
ギャラリー
  • 外壁塗装 種類とベストな選び方
  • 【体験談】外壁塗装 一括見積もりサイト 比較ランキング
  • パーフェクトクーラーベスト ラジカル塗料 断熱塗料
  • 外壁塗装 価格・相場と仕事内容の比較
  • 外壁塗装 費用・相場 安心工事の見分け方
  • ブルートゥース iPhone に プラントロニクスM70 運転中OK?
  • 外壁塗装の時期・季節  ウソと本音
  • 外壁サイディングのシーリング オートン イクシード15+と変成シリコン
  • 外壁サイディングのシーリング オートン イクシード15+と変成シリコン
リフォーム ホームプロ