外壁塗装の裏側
費用・時期・種類・相場のすべて 

外壁塗装の費用、相場、時期についてわかりやすくまとめてます

外壁塗装の費用、相場、時期、施工方法について書いていきたいと思います。外壁塗装を検討されている方に少しでも参考になればと思ってます。ご家族、ご友人の方と一緒に読んでやってください。

2016年03月

【花粉症の方必見】鼻水をどうにかする方法 鼻セレブ

私は花粉症の症状は出たことありませんが、幼少期に様々な、アレルギーに苦しめられました。

食物アレルギー 学校給食でアレルギーの食材が出た時は先生に無理やり食べさせられ、喉は痒いは、目は痒いは、お腹は痛いは大変でした。悪ガキの私の話を先生は信じてくれず、好き嫌いはダメ!

そういう時代でした 笑

今ならアレルギーに対して認知度も上がりそういうことはないのかなと思います。


私は動物アレルギーもありました。
うさぎの飼育係りになると、うさぎの世話をすると、目が痒くなり、鼻水が止まらず。

花粉症に似た症状ではないかと思います。


そこであみだした技があります。

ティッシュを詰める。

真面目に言ってます。

鼻に詰めるティッシュの作り方が重要です。
まず、ティッシュの繊維に沿ってティッシュを3等分にちぎります。

ティッシュの繊維に沿ってちぎらないと、綺麗に切れません。

長細い3枚のティッシュが出来たら成功です。

次にその一枚をやさしくハリセンを作るように折りたたみます。

ギュッと綺麗に折ってはダメです。

ふわっと丸める感覚ですが、あくまでハリセンのように山あり谷ありでやさしくやってください。

そして出来たハリセンのようなティッシュの両端を軽く握り、半分に軽く折ります。

その時の向きが重要ですが、ふわっとなる方法です。ペシャっとなる方法ではありません。

そしてハリセンの端と端を合わせると、鼻に入れるには大きいふわっとした鼻栓が出来ます。

そのふわっとした鼻栓を軽く自分の鼻の穴より少し大きいサイズまで縮めて、鼻の穴に押し込みます。

抜群のフィット感です。

また何度も詰め替えても鼻へのダメージが少ないので、赤くなったり、ヒリヒリすることが少なくなると思います。

ご自宅で、一人の時にこっそりお試しください。




人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

 





にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村

外壁塗装業者が絶対に言えないこと

外壁塗装は戦国時代です。

外壁塗装って利益率が高い。
所詮塗装なので、誰でも塗ることができるから大工さんが塗装屋さんになったなんて話も身近に聞きます。

各業者、塗料メーカー、業界あげてアピール合戦です。

うちはこんな凄い塗料がありますと、アピールするメーカー

私はこれだけ手間をかけ作業しますと、アピールする業者

こんな業者には気をつけましょうと足の引っ張り合いをする業者

私が紹介します!と高額なバックマージンを要求するネット運営会社

すると、施主様は外壁塗装に期待が高まります。

または外壁塗装をしなければ雨漏りするとか壁が崩れ落ちるなんていう感覚を覚えます。

正確にいうと塗装をすれば、建物の耐久性を上げることは可能ですが、それだけで完璧ではありません。

台風もくれば地震もあります。

塗装しなくても数十年全く雨漏りもしないなんていう住宅は数多く存在します。

塗装してないから雨漏りをした。
塗装しておけばその雨漏りは防げた。

という事例は稀なパターンかもしれません。

木部等は塗装をした場合としなかった場合で顕著な差が出やすい部分なので、塗装をお勧め出来る部分かもしれません。

また塗れば綺麗になります。

塗装業者も、施主様もいろんな情報に煽られすぎてる様に感じる今日この頃です。

施主様が煽られて、塗った方がいいよね?とか塗らないと雨漏りするよね?なんて業者に質問でも投げかければ、答えは一つしかありません。

外壁塗装は大切なお住まいを守る上では有効な手段であることは、間違いないでしょう。しかし期待しすぎたり、無理をしてまで施工する必要性があるのかどうかは判断が難しいと思います。





 

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

オートンイクシード15+ サイディングには必需品 20年耐久 

オート化学工業さんのオートンイクシード15+です。



オートンイクシード15+のカラーサンプル

サイディングの外壁塗装をする上で、最も気を付けて置きたいポイントは、サイディングボードの隙間を埋めているシーリング部分の補修の仕方です。



オートンイクシード15+カートリッジタイプとカラーサンプル


ハウスメーカーによってその仕様も様々です。

変性シリコンでシーリングしてるサイディングもあれば、乾式シーリング(ガスケット等と呼ばれるプラスチックのような樹脂で出来たシーリング)をしてるサイディングもあります。

いずれにしても、外壁塗装を検討されるくらいの年数が経ってくれば、シーリング部分も一度綺麗に除去し、新しくシーリングをやり直す必要が出てきます。

サイディングとサイディングの継ぎ目なので、その部分から水の浸入を許したり、サイディングの板自体のソリの原因になってきたりします。

最近のサイディングは品質も上がり、以前の様にサイディングがソルという外壁もあまり見かけなくなってきましたが、一度ソルと張り替える以外ソリを戻すのは難しいのが現状です。

このシーリングですが、ゴムの様な材質なので、劣化します。輪ゴムを外に長時間放置すると、弾力性がなくなり、パサパサになります。シーリングもあの様な状態になります。


私は基本的にサイディングの外壁はサイディングそのものの塗装よりシーリングの打ち替えの方が大事だと思います。

塗装業者が使うシーリングは変性シリコンというものになります。これもまた沢山のメーカーから発売されてます。

基本的に耐久性は5年から10年程度のものが殆どです。

しかし、オート化学工業のオートンイクシード15+は耐久性が倍近く期待できます。

塗料の耐久性が15年だとしても、その前にシーリング部分が傷むことになります。シーリングの上から塗装しても、塗料は紫外線を通すのでしっかりシーリングは劣化します。

私も実際に使ってみましたが、他製品に比べてると非常にネバネバする。手につくとなかなか落ちない。

強そうだな

と感じました。



またこのオートンイクシード15+は色の選択肢が多いです。

通常のシーリング剤は5、6色から多くても10色程度です。

しかしこのオートンイクシード15+は標準色で74色から選べます。
サイディングの色は気に入ってるので、クリアーで塗装したい という場合等にサイディングの柄に合わせたシーリング色を選べます。


また可塑剤が全く入ってないのも最大の特徴の一つです。シーリングの上から塗装すると数年後シーリングの上にしみが出たような状態によくなります。その悪さをする原因が可塑剤です。変成シリコンのノンブリードタイプっていうのはしみになりにくいということですが、若干可塑剤を含むのでやっぱりしみがでてくることが多いです。

しかしこのオートンイクシード15+は可塑剤が全くはいってなのでブリードしません。

ちなみに価格は

カートリッジタイプ1本

変成シリコン 600円程度

オートンイクシード15+ 1000円程度

35坪程度の窯業系サイディング1件で20本~30本程度使います。

つまりその差1万円程度です

サイディングは表面の塗装より目地シーリングの打ちかえが大事です。

まだまだ新しい材料ですので私も実際に20年経ったものを見たことはありませんが、試す価値のあるシーリングだと思います。


当ブログはラインで更新通知を受け取れます。 是非登録してみてください。




人気ブログランキングに参加してます。
↓ポチっとお願いします<m(__)m>

      にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ガイナ 断熱塗料

断熱、遮熱塗料のガイナ

テレビ番組でも取り上げられ最近は施主様の方からもガイナで見積りをお願いしますと言われるくらい人気の塗料です。

確かに塗料の中では断熱効果は、ずば抜けてるように思います。

しかし、注意しておきたいポイントはあくまで他の塗料と比べると断熱効果が高いという点です。

クーラーボックスと比べたり、断熱材と比べたら…

また塗料なので、経年劣化は避けては通れません。つまり、断熱効果も年々落ちていくでしょう。

ガイナを塗ったからといって著しく涼しいとか暖かくなるという例は少ないかもしれません。

エアコンの温度設定を弱くでき、節電できるなんてことはあるかもしれませんが、それなら私なら省エネエアコンの購入を検討します。

もちろん建物の材質や構造によっては効果が期待出来る場合もあるでしょう。

一般住宅では窓もありますし、ガイナで外壁塗装をされるなら、ペアガラスや二重サッシも一緒に検討されなければ、効果は半減するでしょう。

窓を開けてエアコンをつけているのと同じかもしれません。

私の印象では、屋根がコロニアルの場合は、ガイナを塗装すれば、若干体感出来るくらいの効果はあるかなっていう程度です。

ガイナの特徴として、つや消しであるという点もあります。

もし、家を塗る時にツヤはない方がよいと強いこだわりも同時にあればお勧めです。

艶のある材料を艶消しで発注した場合塗料の耐久性などに問題がある場合があります。

ガイナを、例にしてお話しましたが、断熱効果のある塗料ではやはりガイナが実績や、効果、知名度あらゆる面で私もお勧めです。

しかし、ガイナに限らず、費用対効果で考えた場合塗装業者の立場からそんなに強くお勧め出来ませんし、施主様も強く期待してガイナを選択するべきではないのかもしれません。






人気ブログランキングへ

ネタばらし

塗料にもOEMのようなシステムがあります。

強い営業会社、または塗装業者が、塗料メーカーに依頼して、現行の商品とほぼ同じ商品に独自の商品名のラベルを張り、塗装業者独自の材料として施主様にお勧めします。

カタログ等の商材まで作りこまれている場合が多いので、自ずと工事代金が上がります。

このような材料は、ネット検索しても情報が少ないでしょう。

逆に、塗料自体の能力はわからないけれど、ネットで検索すれば、塗料の説明や、施工例等あらゆる情報が多い塗料を使う私のたちの様な業者もいます。

施主様に聞かれても、ネットで検索してみてください。と一言言えば後は勧める材料の優位性をネットが説明してくれます。私からすれば楽です。

どの塗料メーカーも自社の塗料の宣伝に尽力します。私たちもそれに乗っかります。多少誇大なんじゃないかなと感じても乗っかりますます。

楽だし、話がまとまりやすいからです。

塗料自体は否定はしませんが、実際に塗ってみて、年月が経ってみないと、私の様な業者でもわからない部分もあるんです。

この様な内容をもっと詳しく説明してくれてる、一括見積もりサイトがいくつかあります。
客観的に書かれてる場合も多いので見積もりはしないけど、そういった記事を読むのは勉強になります。

ただサイト運営会社自体が特定の塗料を販売されているケースもあるので、上手く誘導にのらないように注意しましょう。


私もネット上で有名な塗料は一通り取り扱いますが、もし私が友人に問われたら、シリコン系の材料で塗装回数、希釈率をしっかり守って塗ってくれる業者を探す様にアドバイスすると思います。






 


人気ブログランキングへ

日本語から読み解く営業トーク

ある程度しっかり
ちょうどいい感じで
ほぼ全部
2、3回
出来る範囲で
等等
私もよく使ってます。
はっきり断定しない。常に逃げ道も用意しておく。
相手の意見を聞きながら、時には軽く否定しながら、大筋では相手の望み通りの返答をする。
動かない頭を必死に回転させてます。
頭が悪い私は、瞬時に後々どうなるか判断出来ない事が多いから、曖昧な表現で逃げます。
しかし、なんとなくいい感じの雰囲気を生み出します。
※ワンポイント
30坪程度の住宅の外壁塗装面積は150平米程度です。
標準的3回塗りで使用量は
シリコン 3缶 約4万円
フッ素 3缶 約10万円
ガイナ 5缶 約 16万円
無機系 2缶 約 10万円
です。
実際は平米数より、外壁の材質によってかなりかわります。
どのくらい変わるかと言うと、120平米の外壁と170平米の外壁の使用量の差より、外壁の材質によって変わる使用量の方が多い場合も普通にあります。


もし少しでも役に立てたならしたのタグクリックお願いします。ブログランキングに参加してるので励みになります。
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

認定と流通

認定された塗装店だから扱える塗料があります。
加盟店ってのも同様です。
そもそも認定される為に必要なものは?
数時間の研修と、加盟金です。
それは塗装の技術とは別物です。
流通の仕組みも独特です。
卸を通さず、メーカーから直送されます。
加盟店感を底座さえする戦略だと思ってます。
また
一括見積りサイトから紹介される優良塗装店ですが、運営会社にFAX一枚送ると、優良塗装店として施主様を紹介して貰えます。
この一括見積りサイトはアフィリエイトなどで、施主様を集め、業者に一軒数万円で施主様を紹介する業者の立場からすると悪徳サイトなんじゃないかと思わせるようなものもチラホラ見かけます。
私は、優良塗装店の何が優良なのか、認定店が何を認定されてるのか、全く意味がわからない今日この頃です。
何度もいいますが、施主様にとって一番大事なのは職人の技術と人間性です。
または、ある程度を受け入れる寛大さかもしれません。





もし少しでも役に立てたならしたのタグクリックお願いします。ブログランキングに参加してるので励みになります。
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

目指せ!見積り10件

先日珍しい方とお会いしました。
相見積もりを10件取られた強者です。
各業者言うことが微妙に違う。
値段も違う。
もう訳がわからなくなったらしいです。
相見積もりを取ることは凄くいいことだと思います。
またよくネットで3社、5社と書かれてますが、数は多いに越したことはありません。
仮に3社見積もりを取られた所で、その中にいい業者がいるとは限りません。
多いに越したことはないんです。
しかし、たくさん取られた所でいい業者を見抜く力が無ければ100社に見積もりを依頼した所で意味がありません。
電化製品とか車を選ぶのとは全く違います。性能をパンフレットを並べて数字で見比べるなんてことは工事ではなかなか難しいでしょう。
業者の良し悪しは、業者が提示する情報が本当なのか、多少誇張して言ってるのかを見極めなければなりません。
また実際に塗るのは職人なので、職人の良し悪しはなかなかわからないでしょう。
ネットのHPから、一括見積もりサイトから、チラシから、電話帳から、飛び込みの営業マンと、いろんな媒体から見積もりを取ってみるのがいいのかもしれません。




もし少しでも役に立てたならしたのタグクリックお願いします。ブログランキングに参加してるので励みになります。
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

おしゃべりな職人さんには要注意

私の知っている良い職人さんは黙々と仕事をします。また休憩なんてほとんどとりません。お昼30分とそれを除いて30分くらいです。
それ以外は朝7時くらいから19時位まで黙々と仕事をされます。
施主様と必用以上コミュニケーションをとりません。
なぜか?
おしゃべりをする必用がないからです。塗るのが仕事だからです。
おしゃべりする職人さんは施主様の様子を伺い手抜きしようとしてるか、おしゃべりしながらサボってるのです。
あくまで、私の出会った職人さんの傾向なので、これだけで判断はできません。
私は仕事の出来る職人さんか見分ける時に、その方の性格や姿勢をチェックします。
適当な方は仕事も適当だったり、少し不器用な方でも几帳面な方はしっかりとした仕事をします。
前にも書きましたが、だから私はその方の道具や車の整理整頓具合をまず見ます。
きちっと整理整頓出来てる方は必ずいい仕事をされます。
整理整頓出来てない方でもたまにいい仕事される方がいます。
塗装って
まあこれでいいか
ここは見えないし、目だないからまあいいか
言われてないしまあいいか
今日でなんとか終わらせよう。
という妥協の多い仕事に対する姿勢の方とそうでない職人さんとでは後々差が出やすいんです。
またその差は塗った直後では分かりにくいんです。
HPの作り込まれた説明や、担当営業マンの人柄なんかより、職人のちょっとした仕草を見た方が判断材料としてはかなり優秀でしょう。


もし少しでも役に立てたならしたのタグクリックお願いします。ブログランキングに参加してるので励みになります。
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

多様化する塗料

ここ数年で、塗料の種類が増えてきてます。
私がこの仕事を始めたころは、飛び込み営業が主流で、材料はウレタン、シリコン、オイルペンキくらいなもので、塗料メーカーも、日本ペイント、日本特殊塗料、関西ペイント等など古くある塗料メーカーばかりでした。
今は、樹脂でいうとフッ素、無機系、光触媒
また遮熱、断熱系の、ガイナ等様々なメーカーがしのぎを削ります。
私がもし、友人に塗装をお願いされたらシリコンの上位塗料をしっかり重ね塗りするでしょう。
理由
他の材料は費用対効果に疑問が残る。
塗装に断熱や遮熱を期待しない。屋根だけなら多少考えるかも。
10年後に塗り替えた方がよい。
15年または、20年耐久性がある塗料を選ばれて、家全体が20年劣化しない、不具合が起こらないという夢物語があると思いますか?
新製品の実験台にわざわざ自分の大切な家を提供したいですか?
という風に私は考えてます。
しかし仕事柄他の材料を勧めてしまいます。
理由
予算を高く設定しやすく、儲かるから
相見積が増えてきて、他業者が新製品の見積を提示してるのに、こちらがシリコンだけだと、それだけで、ショボい業者と思われそうだから。
施主様が勝手にネットで材料を調べていて、高い材料を求めてるので、こちらはそれに合わせて高い見積をお出しした方が楽だから。
ネットって広く浅くいろんな情報を集めることが出来て便利です。
がそれだけで、天狗になると痛い目にあう場合もすくなくありません(経験者談)




もし少しでも役に立てたならしたのタグクリックお願いします。ブログランキングに参加してるので励みになります。
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

改定


難しいと言われるリフォームが誰でも簡単にたった5つの手順だけで成功

by   外壁塗装の裏側 管理人
外壁塗装 質問コーナー
530741



外壁塗装を検討中で実際に業者に見積を依頼したけど、

その見方がわからない。

書かれてる内容の是非がわからない。

実際見積の金額や施工方法が妥当なのかわからない。

なんてことをよく耳にします。


見積書をメールに添付して送ってくだされば私なりに、業者さんへのつっこみ所や妥当性をアドバイスさせていただきたいと思います。

下記の申し込みファームより、お名前(ハンドルネーム可)、メールアドレス(送受信できるもの)、ご不安な点等記載の上ご連絡ください。

ご登録頂いたメールアドレスにこちらより返信いたしますので、そのメールに見積書を添付ください。

見積書は個人の特定できる部分や業者名などは伏せていただいて構いませんが、見積内容はすべて添付ください。

写真付き診断書や家の外観のわかる写真等あれば一緒に送っていただけると判断しやすいと思います。

                      
                       見積診断お申込み
ギャラリー
  • 外壁塗装 種類とベストな選び方
  • 【体験談】外壁塗装 一括見積もりサイト 比較ランキング
  • パーフェクトクーラーベスト ラジカル塗料 断熱塗料
  • 外壁塗装 価格・相場と仕事内容の比較
  • 外壁塗装 費用・相場 安心工事の見分け方
  • ブルートゥース iPhone に プラントロニクスM70 運転中OK?
  • 外壁塗装の時期・季節  ウソと本音
  • 外壁サイディングのシーリング オートン イクシード15+と変成シリコン
  • 外壁サイディングのシーリング オートン イクシード15+と変成シリコン
リフォーム ホームプロ