080aaa5dab5f1395fa71146d9ed146d1_s



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="4691258648"
data-ad-format="auto">



雨樋を塗装した方が良いのか?

足場のある時に取り替えた方がよいのか?

と悩まれる施主様は多いかも知れません。

ある程の目安として

築15程度で初めての外壁塗装の場合は塗装すると新品のようになり耐久性もまだあります。

それ以上経過した建物で金具にサビが見られたり、樋自体に変形が見られる場合は取り替えて貰った方が無難だと思います。

縦樋は金具がサビて無ければ樋が変形する事はないのですが、軒樋は経年劣化により変形したり、ジョイント部分等中の板金がサビて破れてきたりします。

雨樋は高い部分についているので取り替えには足場等が必要な場合が多いです。

外壁塗装で足場がある内に取り替え工事を依頼した方が効率的です。



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7102807493094970"
data-ad-slot="8634961447">





人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

 





にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ