外壁塗装の時期の目安はどれくらいか?

新築なら15年

塗り替えなら10年

程度だと思います。

しかし、あくまでも目安です。

これは建物を建てた業者、前回塗装工事をした業者、また今回塗装工事を依頼する業者の力量により変わります。

10年前の業者がいい加減なら本来私が診断すると2年目、3年目で塗装のやり直しが必要な家もたくさんあります。

よく言われてる部分では


チョーキングしたら塗り替え時期というものがあります。

このチョーキングは確かに塗膜が劣化しているといえます。

ただすぐに塗装しなければならないというわけではないと思います。






鉄部がサビてきたらということもあります。

これは早めに考えた方がよいと思います。
サビを落とす作業は大変です。費用も掛かります。費用が安い業者に依頼するとサビ落としはほどほどに、塗装しちゃうので、またすぐサビますし、サビ後のゴツゴツした感じが出て見た目も悪いです。



色が薄くなった感じとか、コケやカビというのも程度によりますし、塗膜の劣化を意味しますが見た目を気にされないならある程度は我慢ということでよい気がします。


塗膜の剥がれは気にしておいた方がよいポイントです。

すでに剥げているのですから当然でしょう。



サイディング、コロニアルはそってきます。
このソリは部材を交換しないと基本的になおりません。
そると隙間ができますので当然雨水の侵入をゆるし易くなります。

ソル前に塗装というのは鉄則です。


極論からいえば毎年のように塗り替えるのがよいでしょう。実際屋根のない庭に置かれているウッドデッキなどは毎年ご自分で塗り替えられてる方もいます。

屋外のウッドデッキは材料にもよりますが5年も放置すればいたるところが傷んできます。



どんな高級な塗料で塗っても10年程度で一度信頼できる専門家に状態を確認してもらうことをお勧めします。







人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加してます。 
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村

リフォーム ホームプロ