443719

10数年前のお話です。

とある業者が屋根塗装を受注しました。

その業者が屋根塗装の工事を始めると必ず雨漏れがします。

最初に屋根の洗浄をします。

その時にルーフィングシートを少し破いて水を流すと見事に雨漏れしちゃいます。

その業者は日常的にやっていたと下請をしてた職人さんから聞いたことがあります。

ここからは私の想像ですが、まず屋根塗装を比較的安く受注します。

後にルーフィングシートの張替え工事を追加で受注するのですが、その時はかなりふっかけた金額で見積るのでしょう。

施主様は屋根塗装をしている途中ですし、断るに断れない、ましてや雨漏れし始めたのだから止めなければいけません。


最近はこの手のあからさまな悪徳業者はあまり見かけません。


が、えげつない訪販はまだまだいます。

無料、キャンペーン、サービスなんていうのはこの業界では施主様が得することはまずありません。

たまにあるのが、〔通常30万円の〕屋根塗装に無料外壁洗浄がついてキャンペーン価格40万円

足場代サービスもよく聞きますし、施主様から求められることすらありますが、純粋に足場代サービスなんてできません。

定価のない塗装代に最初からのせてるか、利益を減らすかそのどちらかでしょう。

聞こえのよい宣伝に乗っからず経験豊富な職人さん、経験豊富で真面目に誠実に仕事をする現場管理者のいる業者を選ぶのがよいと思います。


人気ブログランキングに参加してます。  
いつもご協力感謝です(>_<)
↓ポチっとお願いします<m(__)m> 

  にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村